つらい膀胱炎にはサジージュースが効果的?その理由

 

トイレに行くたびにツライのが、膀胱炎です。
なかなか治りにくいし、クセになることもあるので、できるだけ予防したい病気ですよね。
病院に行けば薬を処方してもらえますが、それも最初は恥ずかしいものです。

 

そんな膀胱炎ですが、サジージュースが効果的だという話があります。

 

サジージュースの膀胱炎効果の口コミをチェック!

 

膀胱炎に悩んでいました。薬を飲みたくないので安静にして治す。元気になって無理すると膀胱炎を再発。
ずっと繰り返していて見つけたのがサジー。
飲んでから体調が良くまだ膀胱炎になっていません。それから、ずっと続けています。
最初、酸っぱくて飲みにくかったのに、毎日飲むのがとても楽しみになるくらい身体が欲するようになりました。


 

膀胱炎に効くと聞いて飛びつきました、私は全然の飲みにくくは無く、その日の夕方、排尿時の痛みが10として2になりました
排尿前の尿漏れは無くなりました。驚きで感謝です。まだ、2の状態ですので
追加で3本注文しました。今1っ歩の所です、頑張ります、出会えて良かったです。


 

ここ数カ月膀胱炎が悪化し何度も通院しましたが、薬も効かない状態だし元々あった排尿障害が更に悪化してしまいました。
まとまった睡眠もほぼとれず身体ボロボロで藁にもすがる思いでこの商品を頼んでみました。
飲み始めてわりとすぐにトイレの回数に変化が出てきました。
違和感も軽減され、尿意を我慢する間隔も長くなりました。そうなると倦怠感も和らいできて、明るい気持ちが少し戻ってきました。
あまり効かない抗生物質を飲むより、断然こちらのほうが効き目がわかります
元の健康状態に戻るまでサジーを継続してみるつもりです。


 

膀胱炎になる原因

 

そもそも膀胱炎は、尿道に入ってしまった細菌が原因で発症するものです。
衛生的に問題があったり、性交渉などがきっかけで起こることもあります。
要因は何であれ、尿道に細菌が感染することで起こる病気ですので、菌の感染を予防するのが手っ取り早い方法です。

 

膀胱炎はクセになりやすいといいますが、これはなんらかの理由により、細菌に感染しやすい状態が続いているということかもしれません。
感染を予防するためには、尿道やそのまわりを常に清潔に保つことが肝心です。
女性の場合、排便後トイレットぺーバーでお尻を拭く時に、なるべく前から後ろへ向かって拭くようにするとよいです。
また、生理中のナプキンもこまめに取り換えることで、清潔に保つようにします。

 

それ以外に、性交渉で膀胱炎が引き起こされることもあります。
不潔な手で触れないように気を付けたり、性交渉の後、排尿するようにすると、膀胱炎になるのを防ぐことにつながります。

 

でもどんなに気を付けていても、体の抵抗力が下がっていると、細菌に感染してしまうこともあります。

 

そこで、サジーです!

 

サジーが膀胱炎にいい理由

 

サジーには、「キナ酸」という、強い殺菌作用があるものが含まれています。
キナ酸は肝臓で「馬尿酸」というものに変化しますが、この「馬尿酸」は尿を酸性に傾ける作用があります。

 

一般的に細菌は酸性のものに弱い性質を持っています。
ですので、尿が通過する尿道を酸性よりにすることで、細菌の活性化を妨げてくれるんです。

 

キナ酸はサジー以外の他の食品にも含まれています。
中でも含有量が多いのがクランベリーですが、サジーにはこのクランベリーの約2.2倍ものキナ酸が含まれているというのです。

 

サジーで免疫力があがる!

 

サジーを飲むと免疫力が上がるともいわれています。
なぜかというと、サジーを飲んだ後体温が少し高くなることが分かっているためです。
体温が上昇すると体の免疫機能もアップするので、サジーを飲むことで免疫力が高くなるというわけなんですね。

 

尿を酸性にするだけでなく、全身の免疫効果も高めてくれるため、膀胱炎を引き起こす細菌にも感染しにくくなるのです。
膀胱炎の予防も兼ねて、健康に良いサジージュースを利用してみてくださいね。

 

 



⇒豊潤サジージュースの最安値ショップはこちら

 

関連記事

私のサジージュースをお試しした効果口コミレポはこちら